禁煙外来

禁煙外来のご案内

禁煙外来は健康保険などを利用して受診いただけます。

初診でおいでの方は、事前の説明に時間を要しますので、ご予約していただきたくお願い致します。

 

※①ニコチン依存症のテストで5点以上、②喫煙指数(一日の本数 × 喫煙年数)200以上、③一ヶ月以内の禁煙開始を希望、④禁煙に文書で同意、以上の4項目が満たされれば健康保険で禁煙治療が開始できます。

※初めに、右の写真の機械で一酸化炭素濃度検査を行います。数値を正確に測るため、ご来院になられる1時間前からは喫煙をしないでください。

 

※35才未満の方は上記①、②の条件は問いません。(未成年の方もOKです。)

※以前に治療されている方は、前回の禁煙治療から1年以上経っているかご確認ください。

ニコチン依存症テスト

自分で思っている本数より多くタバコを吸ってしまうことはありましたか?

禁煙または本数を減らそうとしたが、できなかったことはありましたか?

禁煙または本数を減らそうとしていた時、どうしてもタバコが吸いたいという欲求はありましたか?

禁煙または本数を減らしていた時、次のうちどれに当てはまりますか?

(落ち着かない/神経質になる/イライラする/集中力がない/憂鬱になる/胃のムカつき/脈が遅い/頭痛や眠気/手が震える/食欲の増加/体重増加)

上記で当てはまる症状をなくすために、またタバコを吸い始めるということはありましたか?

重い病気を患った際に、タバコはよくないと知りながらも吸うことはありましたか?

タバコが原因で自分に健康的な問題がおきていると知っていても、吸うことはありましたか?

タバコが原因で自分に精神的な問題がおきていると知っていても、吸うことはありましたか?

自分はタバコがないと生きていけないと思うぐらい依存しているなと感じることはありましたか?

タバコが吸えない仕事やつきあいなどを何度か避けたことはありましたか?

 

以上の質問で「はい」1点、「いいえ」0点とし、合計5点以上でニコチン依存症です。

禁煙治療のスケジュール

チャンピックスを服用される方は、12週間に計5回通院します。

  • 各診療では呼気に含まれる一酸化炭素濃度の測定や、医師からのアドバイスを受けることができます。
  • チャンピックスを12週間最後まで服用して禁煙を継続させましょう。

1初診時

初回診療の時に、診察・禁煙治療について説明・一酸化炭素濃度検査・内服の処方を行います。

2禁煙開始
内服1週間後から禁煙スタート

内服開始後の1週間はタバコを続けても良いですがその頃には徐々にタバコを吸いたいと思わなくなってきます。

3再診
2週間後(4週間後、8週間後、12週間後 [計5回])

4 通院
4週間 8週間

毎回一酸化炭素濃度検査・内服の処方を行います。

5最終通院
12週間後

12週間で禁煙治療終了です。再び喫煙しないように生活習慣の見直しなども行っていきましょう。

ご予約・ご相談はお気軽に

身体の不調でお悩みでしたら、渋谷にある あさわクリニック初台 まで
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • tel_03-3377-3370.png
  • tel_03-3377-3370_sp.png

新着情報

一覧へ >
2018/07/23NEW
【夏の休診日のお知らせ】 8月11日(土)から16日(木)まで休診いたします。 17日(金)より通常通り診療いたします。 酷暑の折、大変ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い申し上げます。
2018/03/01NEW
花粉症治療について
診療案内
診療案内
内視鏡検査
予防接種
人間ドックのご案内
禁煙外来
健康診断
苦痛の少ない内視鏡検査 企業の担当者様へ 渋谷初台経鼻内視鏡センター 人間ドック 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC